お知らせ

第7回アフリカ開発会議(TICAD7)横浜開催 一駅一国運動  「アフリカトラベル・スタンプラリー」 横浜市営地下鉄40駅で開催!!

本年8月の第7回アフリカ開発会議(TICAD7)横浜開催の機運を高め、横浜が「アフリカに一番近い都市」として、市民の皆様にアフリカをより身近に感じていただけるよう、市営地下鉄全40駅で「TICAD7 一駅一国運動 アフリカトラベル・スタンプラリー」を開催します。ぜひご参加ください!
◆共催:横浜市

<スタンプラリー概要>

  • 日程 令和元年7月24日(水)~8月31日(土)
  • 場所 横浜市営地下鉄ブルーライン・グリーンライン全駅
  • 内容 (詳細は別添チラシ参照)
    • ①市営地下鉄各駅に設置された「アフリカ各国紹介コーナー」を巡ります。
    • ②スタンプラリー台紙の所定の位置にスタンプを押します。
    • ③地図の中で色分けされた北部、西部、中央部、東部、南部の5つの地域からそれぞれ1つ以上のスタンプを集めると、特製クリアファイルがもらえます。(先着3,000名様)
    • ④40駅すべてをまわって、54か国のスタンプを集めるとアフリカに関する景品があたる抽選に応募できます。(当選者 約260名様)
      ※スタンプラリーを周遊する際には運賃がかかります。
      一日乗り降り自由でお得な「市営地下鉄一日乗車券(大人740円/小児370円)」をご利用ください。
  • 主催 横浜市国際局・交通局
    協賛 OdiOdi、株式会社サカタのタネ、株式会社タカラトミー、三本珈琲株式会社
    協力 公益財団法人横浜市緑の協会、つづきMYプラザ

<特別電車「TICAD7号」運行概要>

  • 日程 令和元年8月7日(水)~8月30日(金)
    ※運行時刻は交通局ホームページにてご確認ください。
  • 車両 横浜市営地下鉄ブルーライン(1編成6両)
  • 内容 中吊り広告面をすべて、アフリカトラベル・スタンプラリーのポスターでジャックします。また、車内ビジョンでは、TICAD7PR動画と、市民から募集した写真で制作した「私とアフリカ-from Yokohama-」の動画を放映します。