お知らせ

マラウイ共和国への給水車寄贈に伴う車両の引渡しセレモニー

水道局ではJICAと協力して、平成26年度から30年度までにマラウイ共和国に5回、計17名の職員をボランティア派遣しており、ブランタイヤ水公社(以下「BWB」といいます)の水道事業改善に取り組んでいます。
このたび、BWBと関係が深くトラック輸送ノウハウのある、株式会社ビィ・フォアード様のご協力を得て、給水車2台をマラウイ共和国へ寄贈しました。
6月21日に開催された寄贈セレモニーには、日本マラウイ協会会長と駐日マラウイ副大使をお招きし、大勢のマスコミの方々にもお越しいただきました。