お知らせ

みなとみらい21さくらフェスタ2019でアフリカ開発会議横浜開催のPRブースを出店しました!

平成31年3月30日(土)に開催された「みなとみらい21さくらフェスタ2019」にブースを出店し、いよいよ今夏に迫った第7回アフリカ開発会議横浜開催をPRしました。

今回の企画は三つの企業との連携で様々なアフリカの味が楽しめるブースとなりました。アフリカ雑貨専門店のアフリキコ有限会社との連携ブースでは、ガーナ産のビールやミートパイ、また現地の村で手作りされたシアバターが販売されました。フェアトレードの蜂蜜を販売するオフィス五ラタントとの連携ブースでは、マラウイ産のマンゴー・パイナップル・バオバブの蜂蜜、国内で唯一取り扱っている南スーダンのサバンナアカシア蜂蜜の販売が、また、ワイズケニアインターナショナルとの連携ブースではケニア産コーヒーやコーヒー豆、マカダミアナッツ、アフリカン雑貨の販売がありました。

イベント当日はJR.桜木町駅からパシフィコ横浜へと続くさくら通りが歩行者天国となり、通りにはソメイヨシノが咲き、多くのの来場者の方が写真を撮影したり、桜の木の下で食事したりする姿が印象的でした。