お知らせ

青葉区民まつりで体験型のイベントを通じて「第7回アフリカ開発会議」をPRしました!

平成30年11月3日(土・祝)に青葉区総合庁舎周辺で開催された青葉区民まつり2018で、アフリカンな音楽を楽しむ体験型のイベントが行われました。
西アフリカ太鼓のライブステージではジャンベ(アフリカ太鼓)の演奏と演奏体験のワークショップで会場が大いに盛り上がりました。このワークショップ前の時間帯には青葉区郷土芸能保存連合会によるステージがあり、和太鼓とアフリカ太鼓の違いを感じられる、非常に面白いステージとなりました。
青葉区国際交流ラウンジのブースでは世界各国のお茶を販売しており、中でもタンザニアのコーヒーが絶品でした。来場者の方へパンフレットが配られ、第7回アフリカ開発会議横浜開催をPRしました。