お知らせ

神奈川区内4か所でアフリカンダンス体験ワークショップが開催されました!

2018年11月14日(水) 、15日(木)に、ジャンベのリズムに合わせて踊るアフリカンダンスのワークショップが神奈川区内4か所で開催され、11月14日(水)には神奈川スポーツセンターにて開催されました。
まず初めに、ダンス講師を務めてくださった定行夏海さんからアフリカのダンスと楽器についてのお話を聞き、理解を深めてから準備体操と本格的なダンスのレッスンに進みました。
今回使用された西アフリカのジャンベという楽器は「調和の太鼓」と呼ばれています。このワークショップでも太鼓とのコミュニケーション、太鼓のリズムと体の動きが合う気持ちの良さを参加者の皆様に感じていただくことができました。一つ一つの動きに意味があるアフリカのダンスを全身で自由に表現し、踊り終えると参加者の方同士でハイタッチや拍手をして大盛況のイベントとなりました。