開催まであと

お知らせ

《TICAD7横浜開催》よこはま国際フェスタ2018にて「第7回アフリカ開発会議横浜開催」を紹介しました

10月6日(土)から8日(月)まで、グランモール公園(西区みなとみらい)で「よこはま国際フェスタ2018」が開催されました。
 来年8月に第7回アフリカ開発会議が横浜で開催されるのにあわせて、PRブース出展やアフリカ文化を紹介する企画等を行いました。また、アフリカ各国の大使館ブースを設置し、8か国(※)の大使館にご参加いただきました。
 3日間とも天候に恵まれて、よこはま国際フェスタの来場者数は63,000人を超え、過去最多となる盛況ぶりでした。ステージでは、アフリカのダンスや音楽パフォーマンスが披露され、観客と一体となって盛り上がりました。また、アフリカ各国ブースでは、民芸品や特産品の展示・販売、観光情報の紹介などが行われ、たくさんの人々で賑わいました。さらに、SDGs(持続可能な開発目標)と連携したアフリカラリー企画では、多くの方にご参加いただき、アフリカ各国大使館の方々との会話を通してアフリカへの理解を深めていただくきっかけとなりました。

※参加大使館(8か国)
ケニア共和国大使館/コートジボワール共和国大使館/セネガル共和国大使館/チュニジア共和国大使館/ブルキナファソ大使館/ベナン共和国大使館/マダガスカル共和国大使館/南アフリカ大使館/(五十音順)